• 野田 はるみ

BLUE FLAG

1985年フランスで誕生した国際環境認識『BLUE FLAG』 現在世界45ヶ国、4560ヶ所ビーチやマリーナなどが取得。 日本では4ヶ所、そのひとつに三浦半島由比ガ浜海岸が認識されています。

SDGsの実現に貢献することを目的に本日サミットが開催されました。 様々な方のパネルディスカッションもあり、SDGs推進担当川廷さんはじめ皆さんとは交流会で有意義な意見交換もできました。

最後に由比ガ浜から三浦半島へ広げていきましょう❢と挨拶させて頂きました。 2020オリンピックではセーリング競技が江ノ島で開催されます。今年のテストイベントでの課題など来年の取組方は重要です。



3回の閲覧