• 野田 はるみ

環境農政常任委員会にて質疑要望


今月は、「環境農政常任委員会」、「ともに生きる社会かながわ推進特別委員会」、 「予算委員会」の質疑が続き、ご報告が遅くなりました。


常任委員会での1巡目。私からは以下の5点100分、質問&要望を行いましたのでご報告させて頂きます!


画像の本は昔購入、今でも参考になりシェアします。

詳しい質疑内容は録画よりご確認いただけます。


 神奈川県議会インターネット議会中継

 令和3年3月3日 環境農政常任委員会

 https://kanagawa-pref.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_vod&inquiry_id=2197

( 野田はるみ質疑 1:33:24 ~ )




① 地球温暖化対策 本県の対応遅れとの評価結果も受け、再エネ電力利用拡大は県自らが率先すること。併せて、県民・事業者の脱炭素社会への行動転換を促し、再エネ利用拡大の更なる促進 


②循環型社会 廃棄物の減量化や資源循環は、海洋汚染や地球温暖化など地球環境問題と深く関わる視点から、3Rに「リフューズ (refuse 断る)」も加え、県民・企業への意識啓発。併せて、県施設や県営イベント等における循環型社会への促進


③県産農水産ブランド 地産地消「かながわブランド」。「食」は地域の魅力、観光資源ともなる重要な資源。県産農水産業の活性化でもあるかながわの「食」への更なる価値・魅力推進


④本県の畜産業 動物福祉(アニマルウェルフェア) 、安全な畜産物を生産する農場 (HACCP)、食品リサイクルループを形成するエコフィード等、環境配慮型畜産の推進


⑤農地の有効活用・農業の担い手 耕作放棄地の利用促進、「農」の担い手をつなぐ「中高年ホームファーマー事業」、「かながわ農業サポーター事業」への幅広い参加者、「有機農業」も加えた研修内容等の充実。






#神奈川県議会 #第1回定例会 #環境農政常任委員会 #ともに生きる社会かながわ推進特別委員会 #予算委員会 #地球温暖化対策 #脱炭素社会 #再エネ利用拡大 #循環型社会 #リフューズ #アニマルウェルフェア #HACCP #エコフィード #耕作放棄地 #有機農業 #神奈川県議 #野田はるみ

0回の閲覧0件のコメント

​野田はるみ事務所

240-0104 横須賀市芦名1-4-10

Tel: 046-856-8923   Fax: 046-876-8013

  • 野田はるみ公式facebook
  • 野田はるみ公式Instagram
  • 野田はるみ公式Twitter
  • 野田はるみ公式YouTubeチャンネル