• 野田 はるみ

【葉山芸術祭2022】

更新日:5月18日


4月24日からスタートの『葉山芸術祭』

今年は30回目となります。


私が移住した翌年2004年、自宅をオープンハウスとしての初参加から、その後畠の仲間と出店したりと、それぞれ感性豊かな企画が多く、毎年楽しみにしているお祭り葉山となってはいますが、私の住む横須賀なども隣地域として参加もできるイベントです。


『私たちの日常生活の背景では、自然環境や生活環境がゆっくり、時に激しく変化しています。

その変化に触発され、私たちはおそらく何かつぶやき、描き、あるいは奏で、そうした表現によって活力を生みだし、環境と自己とのバランスを保っています。


それらの表現の交流が多様なつながりを育み、地域の芸術・文化意識の深まりや成長を促し、私たちの世界を豊かにします。


「葉山芸術祭」は、アートフェスティバルの可能性をそこに求めた住民たちによって創りだされ、 個人の自由な創作が地域社会にシナジェティックにつながるあたらしいかたちの祭です』 という紹介のように、今年も興味深い企画がいろいろ!


ここ最近はなかなか覗く時間も無いのですが、地域のコミュニュテイー活性化にはとても素敵な企画と思います。


それぞれ、何かしらの特技や趣味を披露でき、自分を表現できる場、いろんな方と繋がれる場

今月はアースデイや葉山芸術祭など、地球や自然、芸術、文化と繋がる場が多くありますので、環境と自己のバランスを保つエッセンスを感じていきましょう♪

#環境 #持続可能 #創造力 #地球とつきあうセンス

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示