• 野田 はるみ

豪雨被害 横須賀崖崩れ現場へ

先週の豪雨の影響から横須賀市内では大きな崖崩れが2ヵ所、他10カ所通報が寄せられています。

現在、関係所管では現地調査中ということで、その報告待ちから、私も通報箇所を視察しております。


報告その1。 芦名2丁目、応急措置はされており、道路への影響はありませんでした。


その先は 大楠山。 登山道入り口には土砂が溜まり、その整備がちょうどなされていました。


その麓にあるSYOKU-YABO農園での被害状況も確認、以前のような大きな被害はなかったものの、川からの冠水で敷地内の整備は大変であったこと。




さらに、貧困家庭の子ども支援のご相談も受けました。

先日の子ども食堂でも同様の課題も聞きましたので、確認して参ります。


また、本日は七夕。

農園内の短冊に 「人と地球の平和を!」と願いを書かせていただきました。


ここ数年の甚大な豪雨や台風など、被害も大きく、私達の生活にも大きな影響が出ています。 それらも温暖化の影響とも言われています。


「人と地球の命を守る経済」

転換の時として、取組課題も多いです。



#横須賀崖崩れ #大楠山 #SYOKUYABO農園 #七夕 #立憲民主党神奈川県連合 #民権クラブ #神奈川県議会議員 #野田はるみ

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示