top of page
検索

ハラスメント防止研修


昨日は議会運営委員会から団会議に加え 神奈川県議会ハラスメント防止研修」も開催されました

内閣府が地方議員の調査を基に、

政治分野における男女共同参画の推進に関する法律の改正に伴い男女を問わず、立候補や議員活動をしやすい環境整備は必要です。


福岡県では「議会関係ハラスメントを根絶するための条例」が制定、神奈川県議会においても取り組みは求められています。


職場のパワーハラスメントとは「職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える、または職場環境を悪化させる行為」と定義


労働施策総合推進法(通称:パワハラ防止法)が、2022年4月からは中小企業も含めて完全義務化もされました。

様々な職場が快適な環境であることは、それぞれの生きがい、やりがいは元より、企業としての発展、社会全体の活性化へも繋がります。


県議会では第3回定例会が来週から始まり、ポスターも新しくなりました。 改めて気持ち新たに、よりよい地域、社会の環境を求めて参ります。

閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page