top of page

横須賀救急医療センター PCR外来設置

地域との連携・協力による神奈川モデル・ハイブリッド版。


その第1弾が横須賀市・横須賀市医師会・三浦半島病院会が共同で、横須賀市救急医療センターの駐車場に「PCR外来(集合検査場)」が設置されます。


このPCR外来は、横須賀市医師会の医師や各病院の看護師さんたちに担当されますが、この業務には感染のリスクが伴います。これ以上の感染の拡大を食い止めようと、一人でも多くの命を救おうと、まさに命がけで医療や福祉の現場で働いている方々です。

私たちが今すべきことは誰かの誹謗中傷ではなく、患者さんや医療スタッフに感謝のエールを送ること、そして外出を控えることです。

世界の人々と心を合わせ、この難局を乗り越え一日も早くこれまでの日常を取り戻しましょう。





閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page