• 野田 はるみ

横須賀市市長室危機管理課と打ち合わせ

横須賀市・市長室危機管理課とは台風15号の時から頻繁に状況確認をしておりましたが、本日は本市の台風19号の対応についてヒアリング、提案を行いました。

9月に大きな被害をもたらした台風15号の課題を踏まえ、広報の工夫や避難所の設置について事前案内をしたことにより、多くの市民が避難所へいらしたとのこと。

今回の度重なる台風においては、様々な地域でも大きな被害を受けました。 未だ、厳しい生活を送られている方も多い中、1日も早い復興・復旧を願うと共に、市民の皆様が安心してご生活するためには、防災対策は確りと行わなければなりません。 引き続き課題の追求、皆様から頂いたお声を行政に反映できるよう取り組みを行います。



2回の閲覧