• 野田 はるみ

新型コロナウイルスワクチン勉強会


本日は、環境農政常任委員会が開催、午後からは立憲民主党・民権クラブ会派における新型コロナウイルスワクチンに関する勉強会が開催されました。



県当局から状況等の説明を受け、活発な意見交換がなされました。

終了後、以前伺っていた訪問接種医療従事者へのワクチン接種「連携型接種施設(A)」における回答をいただきました。


現在、在宅介護で一人暮らしの方など、いつ打てるか不透明な面もあり、かかりつけ医の訪問接種などは各自治体管轄ということから、改め横須賀市の防疫企画課長へは体制の強化を要望させていただきました。


また、県より医療従事者へのワクチン接種連携型接種施設(A)認定を受け、体制を整えていた病院を視察したところ、いつの間にか認定が外され混乱していたのです。

原因は県の事務的ミスとのことでしたが、ワクチン接種に関しては国内においても予約など、様々な段階で混乱が起きています。


今後予定されているオリパラなど、新たな対応が求められる中、職員の皆さまも日々遅くまで対応されていることは理解していますが、県民の安全・安心の確保、医療従事者の皆さまへのご負担がこれ以上増えないよう注視して参ります。






#環境農政常任委員会 #コロナウイルスワクチン #訪問接種 #医療従事者へのワクチン接種 #立憲民主党民権クラブ #神奈川県 #神奈川県議 #野田はるみ

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示