top of page

大川印刷スタジオで声優に挑戦


ニューヨークの小学生がプラスチック汚染問題を学び、解決に向かってアクションを広げていく様子を描いたドキュメンタリー映画 「マイクロプラスチック・ストーリー ~ぼくらが作る2050年~」




タラ オセアン ジャパン と、アニエスベーも支援の日本語吹替版、動きだしました!

今回NY在住の佐竹敦子監督からオファーを頂き、本日収録に大川印刷さんの動画スタジオへ。




大川印刷さんは再生可能エネルギー100%での印刷やゼロカーボンプリントに取り組まれ、2018年の「ジャパンSDGsアワード」でSDGsパートナーシップ賞も受賞されました。


積極的な「環境印刷」に昔から取り組まれ、私自身はアースデイやエコプロなどで接点もあり、様々な印刷物も以前より作っては頂いてはいますが、お忙しい大川代表とは収録後に有意義な話もできました!




現在字幕の映画は様々な地域で上映会が開催されています。


今回、特任アンバサダー認定証、受理いたしました!






閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page