• 野田 はるみ

協力金第2弾(神奈川県) 自主自粛も対象です!

第2弾の新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金。

令和2年4月11日から令和2年5月6日までの休業要請等にかかる協力金(以下、協力金第1弾)の交付対象事業者は、引き続き交付対象となります。


新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2弾)について

さらに、県からの要請がなくとも、感染症の拡大防止を図る観点から「密閉・密集・密接」の3密を避けるため、自主的にご協力いただき、休業した事業者についても、新たに交付対象となります。

どの店舗も「感染源になり、信用を失ってはいけない」と休業や利益率の高い夜の営業自粛などに踏み切られている中、「申請した協力金の支給日も分からず、2~3カ月収入が途絶えると経営が持たない」と政府への憤りを隠せない方の声を私も伺っており、私も以前店舗運営をしていましたので、休業であってもランニングコストが発生する事業主の方の心労は理解できます。 多くの県民の方々からの申請は事前に判断できたのではとも思い、対応人材の不足はさまざまな部署でも見受けられます。スピードに加え明確は情報提供は、今後も起きうる災害などの緊急時にも重要。今後の対策も確認してまいります。


さらに、県からの要請がなくとも、感染症の拡大防止を図る観点から「密閉・密集・密接」の3密を避けるため、自主的にご協力いただき、休業した事業者についても、新たに交付対象となります。

どの店舗も「感染源になり、信用を失ってはいけないと休業や利益率の高い夜の営業自粛などに踏み切られている中、「申請した協力金の支給日も分からず、2~3カ月収入が途絶えると経営が持たない」と政府への憤りを隠せない方の声を私も伺っており、私も以前店舗運営をしていましたので、休業であってもランニングコストが発生する事業主の方の心労は理解できます。

多くの県民の方々からの申請は事前に判断できたのではとも思い、対応人材の不足はさまざまな部署でも見受けられます。スピードに加え明確は情報提供は、今後も起きうる災害などの緊急時にも重要。


今後の対策も確認してまいります。



繁華街もう限界 休業か再開か 店主葛藤

神奈川新聞  2020年05月22日


#神奈川県 #新型コロナウイルス感染拡大防止協力金 #自主自粛 #神奈川県議 #野田はるみ

​野田はるみ事務所

240-0104 横須賀市芦名1-4-10

Tel: 046-856-8923   Fax: 046-876-8013

  • 野田はるみ公式facebook
  • 野田はるみ公式Instagram
  • 野田はるみ公式Twitter
  • 野田はるみ公式YouTubeチャンネル