• 野田 はるみ

会派視察第2弾

山地酪農への挑戦をする若き女性島崎さん運営の「薫る野牧場」へ、県政の仲間有志で訪問させていただきました。

神奈川県山北町、日本の国土の約7割を占める山林の大部分が利用されず放置されている現状。 そこに在来野草を有効に活用し、山を管理する手段として、植物生態学者の方によって提唱された山地酪農では、持続可能な放牧地を作ることで山の管理も行います。

健康で安心・安全な牛の乳を生産する彼女の取組は、持続可能な社会への取り組みの一つとして、また、女性としても応援したいです!


3回の閲覧