top of page

中高生に特化した進路支援の放課後デイサービス事業がスタート予定


2019年より様々お話を伺ったり、業務をお願いさせていただいている sukasukaippo

代表の五本木さんと事務所で新たな取組など伺いました。

障がいのある子どものお母さんたちが 『自分たちが足りないと思うこと、欲しいと思うものを自分たちで作っていく!』をモットーにさまざまな事業を展開しています。

10月には県内初、中高生に特化した進路支援の放課後デイサービス事業がスタート予定。 歩みを止めることなく進んでいるそのバイタリテーにも刺激を受けます! 

障がいのある人たちが一生安心して暮らせるには、地域で支えあう連携は重要です。  行政としても様々な支援策が求められますので、今期厚生常任委員として取り組んで参ります!

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page