• 野田 はるみ

リーディングシネマ ちいさなちいさな王様(共生共創事業)


先日新庁舎1階ロビーで、神奈川県の「共生共創事業」の一環として作成したリーディングシネマのポスターが目に入りました。


「いま、大人が読むべき絵本」ともいわれ、長きにわたって愛されてきたドイツのベストセラー小説 「ちいさなちいさな王様」を俳優 藤野涼子と分身ロボットOriHimeのパイロット さえによるリーディングシネマ。




どうやら王様の世界では子ども時代が人生の終わりにあるらしい。僕らのところとは違って……。

おまえたちは、はじめにすべての可能性を与えられているのに、毎日、それが少しずつ奪われて縮んでいくのだ。

それに、幼いうちは、おまえたちは、知っていることが少ないかわりに、想像の世界がやたら大きいだろう。どうしてランプに明かりがつくのか、テレビの画面に映像が映るのか、理屈がわからないから、想像しなくてはならなかった。


「いま、大人が読むべき絵本」と柳田邦男氏が推薦されていました。

梅雨時の週末などご覧になってはいかがでしょうか...。



かなちゃんTV(神奈川県公式YouTubeチャンネル)で無料配信中

https://www.youtube.com/embed/5h-F-hTvb2Y



#神奈川県 #国際文化観光 #共生共創事業 #ちいさなちいさな王様 #立憲民主党民権クラブ #横須賀 #神奈川県議会議員 #野田はるみ

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示