• 野田 はるみ

コミュニティカフェ 湘南三浦メンバー報告会


NPO法人 BeGoodCafe 




1990年代後半、高度成長期の日本、バブルが弾け多くの方が社会、経済の在り方を問い始めました。1999年、「もっと素敵な社会と生き方」について共に考える"コミュニティカフェ"イベントとしてスタート。


食・農・環境・貧困・平和など、様々なテーマで毎月1回。 "持続可能な社会と平和"へと変化を促すことを目標に活動していました。


当時スタッフ、現在は理事ですが、ここ数年、理事会になかなか参加もできず、湘南三浦半島メンバー、鎌倉の加藤さんと腰越の平野さんとの報告会を開催。


地域課題として早稲田衆議院議員も一緒に先日意見交換を行いました!

平野さんは現在鎌倉の焼却施設の老朽化問題や、海岸ごごみ問題、生ごみを堆肥化するキエーロ の推進から竹を活用した取組も。


加藤さんは、かわさき市民会議のファシリテーターとして脱炭素モデル地区の様々な取り組みなどに関わっています。


地球にとっての「素敵ないいこと!」 官民連携など今後は重要です。とても楽しく有意義な会となりました。





#NPO法人BeGoodCafe #コミュニティカフェ #キエーロ #脱炭素モデル地区 #環境教育 #エコロジー #立憲民主党民権クラブ #神奈川県議会議員 #野田はるみ

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示