top of page

アースデイ




オープンミーティング テーマは オーガニック給食 講師は元農林水産省大臣の山田正彦さん生活の基本であり地球と人の健康に関わる 食の安全」広がりつつある学校給食の無償オーガニック化について

海外や全国を回って食の事情をレポートし、知見を広めて地域や自治体を活性化 みどりの食料システム戦略 を踏まえ、有機農業に地域ぐるみで取り組む産地 オーガニックビレッジ​ の創出に取り組む市町村を支援するなどとても重要な活動をされています。県内でも有機農業に携わる農家も増えており、様々視察もしてきましたが、切り替える時点での保障やJAS認証はコストが高く不評です。今後は認証や有機への転換など、様々補助金なども 行われるとのこと。期待したいです。

また、特に興味深いお話は子供の 発達障がい 増と農薬の関係 その影響は遺伝子レベルで親→子→孫→ひ孫へと強く影響が出るというお話。 韓国では学校はじめ病院や高齢者施設でも有機化有機農家 を支え、広げるためには安定した収入が必要です。

私も議会では有機農家の収入安定化には学校や病院など公共施設への提供を!っと提案もしていました。有機&自然農法も様々な取組があります。地域で支えるCSA(地域支援型農業)はじめ、自治体や県の支援はとても重要です! #神奈川県 #有機農業 #オーガニック給食 #パーマカルチャー #自然農法 #菌ちゃん農法

すべてのリアクション: 26あなた、すとう たかのぶ、下村雄一、他23人

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page