• 野田 はるみ

よこすか・ゆめ・みらい

本日は「私達で未来を変えよう!」をコンセプトに、三浦学苑高校で開催された「よこすか・ゆめ・みらい」に参加してきました。

「福祉・子育て・農業・過疎・国際・人権・教育・経済・政治・自然・こころ・医療」と12のテーマに分かれ、立場や年齢を超えて、課題を共有し、解決策を話し合う。 この横須賀ではどんな問題が?そして、どんな解決策があるのか?っと高校生が進行役。

どのテーマも興味がありましたが、自然・環境分野でのグループワークでは「レジ袋をなくすには!」をテーマに、中学生の男子学生や大学生女子など有望な若者と一緒にアイデアを出し合い、「Yokosuka Eco Share Bag」という現実化したいアイデアも出ました!

投票率が年々下がる日本、これからの日本を支える若者たちに期待が持てる1日でした!

運営の皆様、ご苦労様でした。 素晴らしい企画、全国に広げていきたいですね♪


19回の閲覧