• 野田 はるみ

ふらりおおくす




横須賀西海岸 私の地元大楠地区の自然環境や文化遺産、人々の営みをまとめた冊子2013年からの続編が完成

市民グループ「おおくすエコミュージアムの会」の方が興味や関心のある分野を掘り下げ調査研究を行い、さらには、ツアーや観察会、小学生を対象にした環境学習なども行われています。


ナラ枯れ」の影響を受け、10年間で大きく変化した大楠地域の自然、大楠山 で出会える蝶や野鳥、庚申塔の所在調査や、民俗学研究者の辻井善彌さんの貴重な写真や資料からは「昔から代々受けつがれ伝承されてきた方言、年中行事、民間信仰などが記録化された意義は大きい」と記述もされています。


私が移住した理由はこの界隈の自然環境の素晴らしさです。 海、山の環境に加え、畑や漁港もあり、私たちの大事な食、 地産地消 があるからです。

逗子、葉山とは違う魅力の多い横須賀西海岸

様々な企画も開催されている芦名の 浄楽寺 にて販売中です。


#横須賀西海岸 #大楠 #芦名 #自然環境 #環境学習 #文化遺産

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示