• 野田 はるみ

ともに生きる社会の実現をめざして

更新日:5月12日


12月3日から9日までは【障がい者週間】です


先日横須賀市の「あったかハート交流会」に参加し、障がいのある方やボランテイアで関わる方などのお話も伺いましたが、すべては理解しあうことからはじまります。


私も30年前、障がい者施設で寝泊まりをしながら、 1か月ほどのボランテイアでしたが、生活を共にすることでいろいろ気づかされたことがありました。


本県においてもともに生きる社会の実現をめざす「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念の普及、理解促進への取組を行っていますが、当事者目線は非常に重要です。

https://www.pref.kanagawa.jp/.../1368/tomoniikiru/index.html


また、9月の一般質問において

私からは「福祉と社会を繋ぐ障がい者のアート」をテーマに質疑もしましたが https://kanagawa-pref.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_vod... 社会参加を妨げる壁、偏見や差別をなくすためにアートの持つ力も重要と考えています。

本県も様々な展示など行っていますので、是非ご覧になってください!

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/m8u/tomoikiart.html

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お盆