• 野田 はるみ

おうち時間に編み物はいかが?

自粛による『おうち時間』の増加をきっかけに、今年の家庭用ミシン輸入が過去最高だったとのこと。


物創りは没頭でき、クリエイティブな楽しい時間です。

10年前、東北支援プロジェクトでは、仮設暮らしの女性たちの交流から自立へと繋げるプロジェクトでしたが、編み物ができなかったお母さんが最後にはお子さんへ教えるまでとなり、物創りを通してよい関係性も築けたとお話されていました。


当時は、資金や資材に余裕が無かったので、各家庭や企業から頂いた服や残反、糸等のアップサイクル もテーマに「裂き編」での物創り。


衣替えの今、不要になった服も捨てる前に、このような裂き編で新しい物創りいかがでしょうか。

画像のデニムバックは、私個人の裂き編バックですが、Tシャツやツイードなど、様々な素材も切ってザクザク編めます。


マインドフルニッテイング 、精神的にも良い時間となる編み物。 この春皆さんも是非♪





#おうち時間 #アップサイクル #さき編 #マインドフルニッティング #神奈川県議 #野田はるみ

1回の閲覧0件のコメント

​野田はるみ事務所

240-0104 横須賀市芦名1-4-10

Tel: 046-856-8923   Fax: 046-876-8013

  • 野田はるみ公式facebook
  • 野田はるみ公式Instagram
  • 野田はるみ公式Twitter
  • 野田はるみ公式YouTubeチャンネル