• 野田 はるみ

【あったかハート交流会】

更新日:5月12日


あったかハート交流会】 昨年はコロナで中止でしたが、今年も総合福祉会館にて開催され、ご挨拶させていただきました。


横須賀市ボランテイア団体から登録20年以上の6団体の表彰式から 50代過ぎ全盲になられた方のお話に

当年95歳になられた 神奈川県立保健福祉大学 の阿部名誉学長の講演

すかなっこの元気なパフォーマンスなど 横須賀市ボランテイア連絡協議会 が主催


様々な福祉事業に携われてきた #阿部志郎 名誉学長からは ~福祉のこころ 多様性と調和~ をテーマに戦争体験から様々な経験の大変深いお話でした。


それぞれの内容も手話通訳、その場のトークを聞き取りPC入力からスクリーンへアップする通訳など、誰もが共有できる丁寧な対応でした。


最近は歩きスマホの方が歩道の誘導ブロックを目安に移動する方、コロナ禍ソーシャルデイスタンスから外出の苦労など、様々な不便さも増え そのような方を見かけたら、不便・不自由が無いかなど、ちょっとした気配りも重要と思います。


社会的カテゴリー(性別、人種、年齢、出身地、職業など)によって、生じてしまう「偏見や差別」

今は様々な方が活躍され、オリパラは多くの方にとっても理解する機会になったようにも思いますが、先ずは様々な方がいる現実を知り、理解することの環境作り、教育も必要と考えます。

#障がい者福祉 #横須賀市 #偏見と差別





閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示